FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ゼロ

僕はジュースが大好きで、いつも家の冷蔵庫には何種類か入ってます。


でも、夜とかに飲むにはカロリーが気になるのです。もう歳ですしw

で、ちょっと前まではペプシNEXとか飲んでたんですが、やっぱ普通のペプシのほうが旨い。
というか、NEX旨くない・・・。
昔のローカロリーコーラとかよりはマシですけど、どうもあの甘味料の味がなじみにくい。
で、NEXにレモン果汁たっぷり入れたら結構マシになりました。
まぁ、ツイストにはかないませんけど。


で、最近コレが出たので買ってみました。

09070501.jpg

三ツ矢サイダーALLZERO。

そのまま飲んでみましたが、やっぱりゼロカロリードリンクって味がします。



そこでコレ入れてみました。

09070502.jpg

ゆず果汁&シークワーサー果汁。
まぁ、レモンは普通にレモンを絞った三ツ矢サイダー的な味になっちゃうので・・・。

コレもイケるっす。どっちかっていうと、ゆずのほうが旨いかな。シークワーサーは香りが弱かったです。




ま、それだけなんですがねw
別窓 | 雑談 | コメント:2
∧top | under∨

天井CCL(笑)

ども。皆さんお元気してましたか?

久しぶりの更新です。

なんやかんやとありまして、あんまりラジってないので更新が止まっておりました。



昨日は、お世話になってる会社様の依頼でCCLを・・・・












天井に設置しました(笑)。
09070201.jpg

CCLと同じアルミフレームを流用してコストを安くしてます。
LEDの数は全部で40発。でも、計算したら200Wちょいぐらい。

水銀灯の明るさには劣りますが、すぐ光るのは大きなメリット。
見た人がみんな「ネオンみたいw」と言っておりました。



別窓 | 雑談 | コメント:0
∧top | under∨

スイッチその3(改造編)

ども。

前回、無事(?)シェイクダウンを終えたMYスイッチですが、とりあえず僕の腕ではホームコースで
Mシャーシに戦いを挑めるような状態じゃありませんでした。

なので色々いじって今はこんな感じになりました。
09061000.jpg

単純にそこそこ普通に楽しめるレベルにするなら、ダンパー付けて前後のバネを少しカットするか、
もう少しソフトなバネに変える(僕はタムギア用のバネをカットして試しました)だけでまぁ無難に
走ります。でも、それじゃスイッチの良い所を最大限に発揮出来ないと思いました。

せっかくの低重心設計。車高が調整出来なければもったいない。


09061002.jpg
09061001.jpg

なので普通のダンパー・バネ一体式に変更しました。
ステーはアルミの打ち抜き、ダンパーはミニ用じゃなくツーリング用を流用しています。ツーリング用
ならバネが色々選び放題ですからね~。



09061003.jpg

スプリングが無いとガタつくストラット部にはアルミパイプを通してあります。これでバネをダンパー
側に移せるわけですね。



09061004.jpg

リア側も同様。



09061005.jpg

リアはバネをダンパー側に移そうとすると、タイロッドがじゃまになるので、ホイールベースを標準から
225mmに変えて、タイロッドは前に移動してます。付属のボディは付かなくなってしまうんですが、
僕はタミヤのスイフト使うのでこれでOKにしてます。



09061006.jpg

サーボとクランクをつなぐロッドはタミヤDF03用のロッドのネジをカットして使用してます。
ステアリングロッドはタミヤローフリアジャスターに青い低首ボール(六角穴の開いてるヤツです)を
使ってます。この組み合わせが一番動作範囲が大きかったからです。



09061007.jpg

レギュ的に軽いニッカドを使うことが多いのでバッテリーも少し斜めにして外側へズラしてます。




09061008.jpg

熱がこもるのでシャーシも肉抜きして風通しが少しでも良くなる様にしてます。




これ以外にもカップジョイントに別の部品を使ってユニバを入れたり、ホイールも一般的なナット固定
にしたりしてますが、まぁコレは別にやらなくても問題ないと思います。



結果的にはコレでバッチリ走ります。ホームでもMと互角以上に戦えますよ。
一番のメリットはMでは食いすぎてコケまくるタイヤでも余裕で使えますので、コーナリングがめちゃ
めちゃ気持ちいいです。バッチリ決まると笑えるくらいのコーナリングします。

やっぱ、基本は良いんですよね・・・・。それだけに色々ともったいないです。



とりあえず、走るようにはなったんですが、一番許せないのが


スペアのギアセット


です。
このクルマ、モーターピニオンからスパー→ベベル→デフ側ベベル(アルミダイキャスト製)へと
駆動が伝わります。
スパーとベベルは樹脂製で組立式。ピニオンとデフ側ベベルはアルミ製。

まぁ、壊れるのは普通スパーかベベルですよね。


で、ギアセットの内訳が

スパー
ベベル(樹脂製)
デフ側ベベル
ピニオン
イモネジ
六角レンチ
金属製リング

しめて880円。


すでにベベルを3回交換してますが、デフベベルとピニオンが当然3つ新品で残ってます・・・・。


もう少し考えてスペア出してください・・・・・・・orz
TC3でリアナックルばっかりアホほど持ってたのを思い出しましたよw



ちなみにココでもスイッチレポがありますので、ご参考に。僕より写真キレイでわかりやすいしww









別窓 | 雑談 | コメント:1
∧top | under∨

スイッチその2(購入~組立~試走行)

というわけでスイッチの続き。

といいますか、まぁ時系列的には少し戻るわけですが・・・

待ちに待ったスイッチを購入して組み立てたときのことから。
最初に言っておきますけど、値段安いから仕方ないのはわかってますよ。
でも、言わずにはおれないわけですよ。
ホントは画像と一緒に書けばもっとわかりやすいかとは思うんですが、
バラして写真撮るのもメンドイんでご勘弁を。

・駆動系
まぁ・・・・なんというか・・・・。
デフがギアデフなのは許せる。
カップが樹脂なのも仕方ない。
樹脂シャーシの成型精度が甘くてベアリングを圧迫するのもまぁしょうがない。
でも、それら全部が組み合わさるとどこから手を付けたらいいかわからないくらい重い駆動が
完成してしまうんですわ。
デフユニットがセンター振れてるし、スパー&ベベルの軸も振れてる。
これじゃバックラッシュ調整できやしませんよ。
軽く回るようにバックラッシュを多めに取るとクラッシュでベベルなめるし。
きつめにすると指で回らないくらい固い部分が1箇所出来るし。
個体差か?と思いましたけど、スペアギア3セット使いましたけど全部同じでしたorz

・ステアリングリンケージ
メカレイアウト上、こういう取り回しになるのは理解できます。実際、まとまりはいいんです。
でも、ガッタガタ。ホントにドン引きするくらいガッタガタ。
しかも、ガタの要因はクランク支持のメタル部分。ノーマルはプラメタルなんですが、
コレをガタなくキレイに動くように組める人いるんでしょうか?
とりあえず、プラメタル6個を630フランジベアリングに換えればOKなんですが・・・・。
フランジベアリング6個って、結構イイ値段しますよ?

・サスペンション
ロア側はまぁ及第点。サスシャフト部分も、ボール支持の部分も実害無いレベルですね。
でも、問題はストラット支持の部分。言葉では説明しにくいですけど、荷重がかかればガタは
減るって感じの設計ですね。でも、サスのガタがステアリングにも影響してるっぽい。
あと、バネが固すぎると思います。とりあえずタムギアのバネが径が近いので、それを
カットして試したりもしました(今は別の形にしてますが)。
あと、車高調整も考えてないと思うんですよね。この形で車高&バネレートを変えようと思うと
数種類のバネレート×数種類のバネ長のバネを用意しないといけないと思うんですが、
オプションで出る気がしないのは僕だけでしょうか?

・それ以外
全体で見ればそれなりにまとまり良いと思うんですよ。重心も低くまとまってるし。


初走行

ホームがそこそこグリップの良いインドアだったこともあると思うんですけど、
笑うしかない状態でした。まっすぐ走らない。加速で左に振られ、減速で右に巻き、そしてコーナーで
跳ねながら走る様は実にユーモラス。グラスホッパー以来ですよ。こんなコーナリング見たの。

でも、ようつべのスイッチRTR走行動画は普通に走ってるんですよね。アウトドアコースなんで、
挙動がおだやかなのかも知れませんけど・・・。

僕を含め3人でシェイクダウンしましたが、3台とも同じような挙動でした。加速で左に振るのもまったく
同じ。
原因はステアリングクランク周りのガタだと思います。実物を見ればわかりますが、
ステアリングクランクは左右に1つずつあります。で、サーボからの入力は左のみ。なので、
左のタイヤは左のクランク→サーボとつながりますが右タイヤは右のクランク→左のクランク→
サーボとつながります。この左右をつなぐロッドとクランクのガタが致命的ですね。
ここがプラメタル受けになっているので、ガタが大きいようです。
センターロッドはボール受けに換えるより素直にベアリングに換装するほうが良いですね。
ベアリング入れたら振られる現象は無くなります。


まぁ、まっすぐ走りさえすればそれなりに楽しいクルマにはなると思いますが、僕はMシャーシと
ガチンコで戦えるクルマにしたかったんですよ。楽しいでは終われませんでした。

続く・・・・・ノカ?w
別窓 | 雑談 | コメント:2
∧top | under∨

ネタ色々

スイッチネタも1で止まってますが、他にもいくつかネタは考えてます。

CCLは、シルバーがあっさり売り切れたので、限定じゃなくてレギュラーで売れないか調整中です。
僕みたいに細々やってると、アルマイトの色換えのリスクは結構大きいんですよ・・・。

で、光物で他にいくつか試作中のものもあります。
ひとつは
もっと低価格なLEDライト
です。

CCLは元々のコンセプトが「原クンに気に入って使ってもらえるライトを造る」でしたので、
最初のCCL-Wなんて採算度外視です。カーボンプレート類なんて国産の上物カーボンですよ。

で、思いのほか人気が出たので、「近いクオリティでもっと低価格で」のコンセプトで造ったのが
CCL-Eです。

つまり、価格の安さより見た目、性能重視なわけです。
なので、今度はまず出来るだけ安く作ることをベースに、使いやすさや明るさを既存のものより
向上させるスタンスで作ってみようかと。
まぁ、結局は数作らないと劇的に単価を下げるのは難しいんでどこまで出来るかわからないですけどね。

スイッチのネタの続きはまた近いうちにUPしますです。
別窓 | 雑談 | コメント:0
∧top | under∨
BACK | F-H第二工房 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。