スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

バギーチャンプ2009

静岡ホビーショーのレポがチラホラ出てますね。

F-H的にツボなのはやっぱりバギーチャンプですかね。
何年も前から復刻の噂が出て、でもダイキャスト金型の傷みが激しくてこのクルマだけは
ムリと言われていましたが、金型を新作するという気の入れよう。

何を隠そう、僕が一番最初に買ったキットRCがコイツなのですよ。
小学生だった僕にはキッチリ組み上げることが出来なくて、組んでる途中で何箇所か壊し
それを無い知恵絞ってなんとか走行にこぎつけた苦い思い出が蘇ってきます。

ヤフオクで何度ポチろうとしたか・・・・。まぁその当時すでに未組立はピー十万だったので、
もし買ってもそんなの組めない・・・。

それが3万何がしかで買えるなら買うでしょそりゃw

昔買ったときはプロポはサンワダッシュ1(ニューダッシュじゃないですよ。)、バッテリーはもちろん
ラクダパック。急速充電器なんて買えるわけもなく、1日充電して15分走って終わり。
どうしても我慢できなくて、1時間充電して数十秒走らせて終わり・・・・とか。

まぁ、オサーン世代にはそんな思い出のひとつやふたつやみっつはあるわけですよ。このクルマにはね。
防水ケースを過信して、タイヤの下のフチまでの水溜りしかダメってRCガイドブックには書いてあった
のに(しかもセロテープで補修するくらい繰り返し読んでたから全部暗記してたのに)、水没させて
ケースの中水浸しとか・・・。

トーションバーをひねって真鍮パイプでつなぐんだけど、そのパイプへしおってリアサスで懸架できなくて
走れなくなったりとか・・・。

オイルダンパーがほとんど役に立たない上にオイル漏れまくりで足回りいつもコテコテだったりとか。


果たしてこのブログ読んでる何人の人がわかってくれるのかはわかりませんが・・・。
やっぱり最初のクルマってのは思い入れがハンパじゃないわけですよ。

スコーピオンも良かった、サムライも面白かった、ファントムEP4WDは速くてかっこよかった。
RCMのAYK4独ツエルブスクープに萌えたし、アソシRC10も異様なまでの美しさも良かった。

でもバギーチャンプなのですよ。自分が1年以上思い続けて、お小遣いやお年玉貯めてようやく買った
あこがれのクルマを、自分の手でキッチリ組み上げることが出来なかった苦い思いが・・・・・。
30年の時を経て~~~~~~経つづけてw
人生ももう半分過ぎたであろうオッサンがリベンジを果たせる機会をタミヤさんは作ってくれたわけ
ですよ。


コーフンしすぎて何言ってるかわかんなくなってきましたがwまぁ間違いなく買うでしょうね。

そしてキッチリノーマルで組み上げて

チープな走りに涙して

雨が降ったら当時のように喜んでバギーチャンプ持って出てw

ドロンコになったバギーチャンプをニヤニヤしながら

「ホースなどで少なめの流水で手早く洗う※」んでしょうねw





※正確な文言は忘れましたがRCガイドブックにこんな洗い方が説明されてました。
別窓 | 雑談 | コメント:0
∧top | under∨
<<スイッチその1 | F-H第二工房 | お知らせ~>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| F-H第二工房 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。